今回のブログではプロテインパウダーを使った高タンパクなデザート風オートミールの作り方をご紹介いたします!

材料

  • オートミール 40~80g(前回の和風オートミールと同じく摂取したい炭水化物量に応じて増減)
  • チョコ味orストロベリー味orバニラ味のホエイプロテインパウダー30~50g(体重やトレーニング強度によってタンパク質量を調節、過剰摂取に気をつけましょう!)
  • 冷凍ブルーベリー、冷凍クランベリー 適量(こちらも多すぎるとカロリーオーバーを起こしやすいのでほどほどに)
  • 低脂肪乳or無脂肪乳 200~300cc前後
  • アーモンド 一掴み
  • シナモンパウダー 適量

調理法

  • 低脂肪乳or無脂肪乳にプロテインパウダーを入れプロテインシェイカー等でシェイク、泡が消えるまで置いておく
  • 耐熱容器にオートミールを入れ、↑のシェイクをかける
  • 冷凍フルーツとアーモンドを容器に満遍なく入れる
  • ↑を電子レンジで2~3分温める
  • 電子レンジから取り出したらシナモンパウダーをふりかける
  • 完成!

前回ご紹介した「和風オートミール」と同じく今回の「デザート風オートミール」も短時間で作ることが出来ます。

「デザート風オートミール」もそれぞれの食材の分量によりますがP(タンパク質)45g、F(脂質)8g、C(炭水化物)70gとまずまずのPFCバランスではないかと思われます。

朝に食欲がない人や朝食の用意を速やかに済ませたい人や増量中の間食に今回のオートミールはお勧めです。

是非お試しください.

今年も残すところあと数日となりましたが、一年を通じて良いトレーニングが出来たでしょうか?

筋肉や体脂肪の増減はもちろん、伸びている種目伸びていない種目、トレーニング前後の食事や前日の睡眠時間などを細かく振り返ってみると、来年のトレーニングが更に飛躍すると思います。

皆さん良いお年をお迎えください。

本記事に関するご質問や、正しいトレーニング方法に興味のある方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
年齢性別に関係なく、無料体験にも気軽にご参加頂けます。