前回に引き続き今回のブログでもウエイトトレーニングを日常的に行っている人におススメの食材をご紹介していきたいと思います。

今回は「卵」です!

ウエイトトレーニングをしている人もそうでない人も馴染みのある食材「卵」なのですが改めて見てみると、筋肉にいいこと尽くしな食材なのです。

「卵」の筋肉へ与える素晴らしい影響

  • 食物繊維とビタミンC以外の全ての栄養素が含まれる
  • タンパク質含有量が多い
    1個あたりタンパク質約7g含有。一食に「卵」を3個追加するだけでタンパク質を約21g摂取できます
  • 糖質制限中にピッタリ
    1個あたり炭水化物0.2g
  • コストパフォーマンスが良い
    コンビニで売っているゆで卵は一つ当たり50~80円、スーパーなどのパックで売られているものは10個入りで200円前後ととにかく安い
  • 高い筋肥大効果
    卵黄の摂取によって、「HMBとは? 〜概要〜」で書いた筋合成を促進するm-TORを活性化させます

といったところでしょうか。

「卵」による筋肥大への恩恵を最大限にいただくには、生のまま一気飲みするよりも「ゆで卵」として食するのが吸収率や生体利用率の点で一番良いと言われております。

朝昼晩の食事メニューに「卵」が入っていない方は、是非ゆで卵を取り入れてみてください。

本記事に関するご質問や、正しいトレーニング方法に興味のある方は、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
年齢性別に関係なく、無料体験にも気軽にご参加頂けます。